ハロン湾(ベトナム社会主義共和国)

 「ハロン湾」 自然遺産・1994年登録,2000年追加登録

ハロン湾クルーズへの出発点バイ・チャイの港の風景

ハロン湾クルーズは小型のクルーズ船で食事をしながら向かいます

遠くに奇岩が見えます 小雨降る悪天候のためあまり景色は良くありません

「海の桂林」と呼ばれ、大小1000もの奇岩があります

ハロンとは龍が降りるという意味
外敵の侵入を防ぐため龍が舞い降り、吹き出した宝玉が岩となったといわれています

1時間ほどのクルーズで港に戻ります

墨絵のような雰囲気です

 


TOPへ

※写真の無断転載を禁じます